<< 皇太子の双騎士 | main | 隷属の闇 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    夏目友人帳15

    0
      街で名取の紙人形を寛い、記された地を訪れた夏目。
      そこには元祓い屋の父親と暮らす少女がいた。
      夏目は名取と共に、彼女の屋敷で起こる不可解な出来事について調査することに。
      周囲には彷徨う気配があり・・・?
      夏目を引き取る前の藤原夫妻を描く特別編「塔子と滋」も収録!
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      切なくて温かくて優しい。
      そんな思いを抱きました。
      いつも夏目友人帳には癒されます。
      夏目はいつも人を大事に思って護ろうとします。
      それはずっと夏目が欲しいと思っていたものなのだろう。
      関わる大事な人を思いやり、護ることによってこれからの夏目の行く道は愛が一杯溢れるのだと思う。
      最初のお話で、友人帳の存在を名取に話すかどうか・・・
      結局話さなかったけど、名取が式に調査させるみたいだから、近いうちに分かってしまいそうですね。
      名取と妖の関係と夏目と妖の関係は違うので、今後どうなっていくのか気になる所です。
      そして、藤原夫妻のお話も良かったなぁ。
      子供のいない夫婦の優しい思いがしっかり伝わってきます。
      お互いを思うように、夏目を受け入れ、慈しんでいこうと決めた二人はとても素敵です。
      素敵な15巻でした
      posted by: ななみ | コミック | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 09:44 | - | - | - | - |
        コメント
         









        トラックバック
         
        http://hanamusouki.jugem.jp/trackback/1511